FC2ブログ

rosanohitorigoto

気ままなひとりごと・・・

私はドラマが好きでよく観る。

前クルーでかな~りはまったのが「美男ですね」
韓国版は観ていないけど、韓国版のあらすじだけはネットで読んだ。

はまるとドラマの公式HPを隅々までみるほど
キャストの方達のドラマへの意気込みやドラマスタッフの現場レポート・・・

前にはまったのが「インディゴの夜」
こちらは昼ドラで、今までにない昼ドラで所謂ドロドロ感はなく、ミステリー系。
このときはバイトとかしてない時期だったから観れたのだけど
ストーリーがおもしろくて公式HPを見るのも始めてで、キャストの方達のドラマへの意気込みや現場レポートをみてキャストの方達とスタッフの方達の今までにない昼ドラを作ろう!というのがすごく感じて、そこがまた感動の部分だったりして、めっちゃ感情移入してたので、ドラマみて感動してよく泣いたりしてた

「美男ですね」は「インディゴの夜」以来久々のはまりっぷり

やっぱり今回もはまった理由は同じでキャストの方達とスタッフの方達の団結力が私にはすごく感じて、韓国版がヒットしていたからプレッシャーもあったと思うし、これまためっちゃ感情移入してしまって・・・
ファンメッセージもかなり読んだ。ドラマ始まった最初の頃はメッセージは少なかったけど、回を重ねるごとにメッセージも凄く増えて全部読めないくらいだったな。私も含め、ファンの方達は「美男ですね」を観るために頑張る的なメッセージも多くて、ほんとそうだなと思った。

でも、こんなにも視聴者の方達がドラマを観て、いろいろ頑張ろうと思う気持ちなどがあるドラマってなかなかないんじゃないかなと思って。

そういうところにもはまった部分もある。

ドラマの最終回は感動のフィナーレだったし、公式HPの最後の現場レポートを読んだら感動で泣いちゃった。

最後の現場レポートはキャストの方達のクランクアップが掲載されていて、WEBスタッフの方が「キャストやスタッフがこんなにも泣いたドラマは初めてだ」と

もうここまで読んで更に感動で泣いちゃう私まるで現場にいるかのように・・・

イベント出展があるときは大抵ドラマは観る余裕などないのだけど、今回は違ってた。
「美男ですね」を観たいからものすごい集中力でいろいろやっていたような気がする

本当はそういうのがなくても集中力ないと困るんだけど・・・・・

私もお客様の心に響く作品を作っていけたらなと思う今日このごろなのであります

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://stainedglassmisarosa.blog129.fc2.com/tb.php/104-f36d98b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック