FC2ブログ

rosanohitorigoto

気ままなひとりごと・・・

今日は『シンプルを纏う』ご参加の作家さま
トキシル・ハ さま をご紹介します!

ガラスの透明感は見る角度によってキラキラしたり、違う表情に見えたりするところがガラスの醍醐味だと思うのです。

トキシル・ハさまの作品は私もエメラルドグリーンのピアスを持っています。シンプルなのとエメラルドグリーンが好きなので出番多いですよ~(*^_^*)

フュージング技法とはガラスを溶かす技法です。トキシル・ハさまは美大生の時に窯をグループで手作りしたそうです。
ガラスは溶けるとまるまる性質があり、misarosaでは電子レンジの中に小さなな窯を入れて溶かしているので溶けたままの形を作品にしていますが、トキシル・ハさまは溶けたまるまるしたガラスをひとつひとつ削り、磨いてらっしゃいます!
小さい作品を削ることは根気がいります。その後の磨きであそこまでクリアになるのはかなり磨かないとクリアな部分にはならないのです。ひとつひとつが心がこもっている作品たち。
溶けた重なるガラスはカラーによってそれぞれの物語が浮かびます。

ぜひ、ガラスの重なる透明感を見にいらしてください


『あなたの今の気持ちは、どんな色をしていますか?』

硝子の透明な色の重なりで、身に着ける人の心がほんのり癒されるような、
そんな colorful なアクセサリーを手作りしています。
窯の中800度に熱する、フュージング技法を使い、硝子を一つ一つ磨いてアクセサリーを制作しています。硝子の透明な色の重なりを楽しんで頂けたら幸いです。


20160303-06トキシル・ハsikakuyearing
キューブイヤリング
素材:ガラス
金具:金メッキ加工パーツ、樹脂キャッチ

丸く溶けたガラスを、一つ一つ丁寧に四角く削りだしています。
クリア系のガラスの重なりがキレイです。


20160303-06トキシル・ハororacolor
オーロラcolor 雫イヤリング
素材:ガラス
金具:金メッキ加工パーツ、樹脂キャッチ

一つ一つ丁寧にしずくの形に削りだしており、表面の加工で揺らめくような輝きをしています。
横からは紫・ピンク・青色の3色が重なって見えます。


20160303-06トキシル・ハncbrown
ネックレス
素材:ガラス
金具:金色金具パーツ

一つ一つ丁寧に熱し、切り分け、削り出し、磨き上げております。

ガラスの重なりがキレイでシンプルなのでどんな服装にも合います。
太陽の光にキラキラします。キレイなガラスの輝きをぜひ、実物を手にとっていただきたいです

トキシル・ハさまの在店日程については下記のとおりです。
3月4日(金)13:00〜19:00
3月6日(日)13:00〜19:00

変更がある場合はまたご連絡いたします。

トキシル・ハ さまのSNS
twitter
facebook
Instagram


イベント情報

『シンプルを纏う』

シンプルでありながら存在感があり、
シンプルだからこそ長く使っていただける
シルバー・樹脂・レザー・ガラス素材の異なる
クリエイターのアクセサリー


会期:2016年3月3日(木)-3月6日(日) 11時―19時

場所:2K540 イベントスペースC
東京都台東区上野5-9-23
(JR山手線御徒町駅南口徒歩4分・秋葉原駅電気街口中央改札口から徒歩6分、銀座線末広駅出口2から徒歩3分)


素敵な作家さまのグループ展です。misarosaも少しだけ作品を置きます!

atelier mozu   シルバー

iroiro         樹脂

Samam       レザー 

トキシル・ハ   ガラス

スポンサーサイト